アマルバーンとは、

『母なる森』という意味のサンスクリット語です。

ブッダのお母さんが、
ブッダを生む前に、
9ヶ月間、自分を癒し、自分を悟るために瞑想に入った森の名前です。

ここではそんな森に入ったような感覚で、
(Salonは森のような小部屋です☆)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
1,ママになる方が自分を癒すことの大切さ

2,これから生まれてくる子どもたちのお話
3,お腹に入った赤ちゃんの五感、情緒、身体の発達の話<周産期心理学>
4,ママも赤ちゃんもお互いに心地よいお産のお話
5,産まれてから4、5歳児までの発達心理と愛着形成のお話
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そんな子どもたちの人生の土台に関わる時期
お話する講座をつくりました。

必要な方の元へ届きますように***

2019年4月開講予定です。